DREAM JAMMIES
2008 CLOTHES / 衣服

Stay connected across time zones: Dream Jammies offer you a non-invasive way to see how your loved ones are sleeping - or not.

ドリームジャミーズはテクノロジーで拡張された機能をもつパジャマ。そのテクノロジーとは、パジャマ着用者の体温と動態を観察し、無線でそのデータを転送する機能だ。これらの機能を使って、複数の使い方が考えられる。

Cotton, yarn, crewel embroidery, conductive ribbon, wireless radio, custom circuit, rechargeable battery, iPhone software, server software.

Icon: Chizuko Horman
Embroidery: Melody Litwin

ドリームジャミーズ:刺繍された木綿のパジャマ、コンダクティブストランド、カスタムプリント基板、電池

Dream Jammies are pajamas which are aware of your body in several ways. They know whether you are standing or laying down, tossing or lying quietly. Dream Jammies also know your body temperature. This information is relayed to your partner's iPhone, and expressed on their screen in color, changing in realtime.

As you lay down to sleep, the screen fades from green to blue, the shade of blue reflecting your body temperature. As you roll around, the screen flickers red. By shaking the iPhone your partner is able to reach out, causing the chest of your pajamas to vibrate. Not pleasant while you sleep, but a perfect alarm clock. Not only are you able to keep in touch while living on opposite sides of the world, Dream Jammies offer insight into how you sleep by capturing data as you snooze.

1)老人ホーム利用者や高齢者が着れば、発熱や転倒などの危険が発生した時、素早く察 知できる。カメラやマイクロフォンは使われていないので着用者のプライバシーは守られる。
2)海外居住者向けには、着用者が無事に寝ているか、帰って来ているか遠距離でも着用者の状況を確認できる。
3)就寝中に精密なデータが収集可能なので、自分自身でも身体の状況を確認したり、就寝中の体温の変動や身体の動きをパソコンで確認することができる。無線で送信されたデ ータはいくつかの方法によってビジュアライ ズできる。上記の機能と同じ順で参照方法を説明する。

1)施設において複数の着用者を観察する場合は、パソコンの画面上に患者の体温を数字であらわし、動きは色で示す。色で変動を示すことで、転倒した着用者に素早く気づく事ができる。また在宅介護など、近親者の状況を確認する場合は携帯アプリやパソコンの画面上から状況確認ができる。
2)相手が遠距離に暮らしながらもパジャマ着用者の状態を携帯アプリやパソコンで確認できる。またアプリが開かれたまま連絡をとることも可能。iPhoneを振れば相手のパジャマが優しく振動し、着用者を起こすことや、連絡がとりたいことを着用者に知らせることができる。
3)自分のスリープデータを確認する場合は、次の朝パソコンで専用アプリを開き、グラフで確認できる。